Home > 千葉
オレンジハウス
場所:我孫子市
投稿者 オレンジより緑の方が好きな人 [KD106158252132.ppp-bb.dion.ne.jp]

我孫子市のとある場所でオレンジハウスという心霊スポットがあるらしく友達と五人でいった
入ってから特に何もなくビデオカメラだけまわしていて何もなく帰ろうとして撮っていたビデオを見たらなんと天井の隙間からぬるっと幽霊のようなものが出てきたという話


投稿者 オレンジは個人的には、悪くない。 [fs76eed7c2.tkyc404.ap.nuro.jp]

我孫子にはちょっと詳しいです。

だいたいどこら辺なんですか?

可能な範囲でおねがします。


投稿者 オレンジは食べる方がいい [FL1-125-195-192-225.chb.mesh.ad.jp]

ぼくたちも5人で何事もなく帰る前に撮ったビデオを見てたら入って左奥の部屋の天井の隙間から人の顔が覗いているんです、すぐに友達と逃げるように帰りました。ちなみにGoogleマップで中峠3089と調べてそのピンの差すところがオレンジハウスです、ぼくは学生で車を運転できないので自転車で行きました、車だと利根水郷ラインから行くことになると思うのですが車だと見落としやすいので気をつけてください。ちなみに建物の中は不良がいたのか大人の本が落ちていたりプゲラ参上と落書きされていたり荒れています。行く際は気をつけてください。長文失礼しました。


投稿者 オレンジレンジ [FL1-125-195-121-238.chb.mesh.ad.jp]

我孫子に住んでるものですが、ここ結構ヤバイですよ...
地元の友達が言うにもここで一家心中があったらしいです。
直接建物に入ってみましたが中は荒れていて物凄く不気味でしたね...


投稿者 我孫子はニートでいっぱい [fs76eed7c2.tkyc404.ap.nuro.jp]

これはただのデマ! 事故物件サイトに載ったりしたから、有名になっただけ。



投稿者 我孫子はニートでいっぱい [fs76eed7c2.tkyc404.ap.nuro.jp]

これはただのデマ! 事故物件サイトに載ったりしたから、有名になっただけ。


投稿者 匿名元地元JK [pw126152233047.10.panda-world.ne.jp]


先日初めてこの場所が「オレンジハウス」と呼ばれる場所だということを知りました。
結論から言うと行かない方がいいです。どのサイトに行ってもどこにも書いていないことを体験しています。

当時高校生だったとき、夏休みに部活へ来た霊感の強いOGの先輩に連れられて、同級生複数人と一緒に行きました。
田んぼ側からではなく、竹藪を左手に見る方向から歩いて来たのですが……地元の駅から昼過ぎに向かい、夏の日差しが強いところを迷いに迷って歩き続け、到着したのはもう日が傾き始めた夕方でした。
夕方とはいえ夏なので、普通にまだ外は明るく暖かいはずなのに、近づくに連れて寒いんです。
竹藪の木々が多い茂っていて日陰になっているから、とか、夕方になると冷え込むから、という寒さではないんです。風邪のひき始めに感じる軽い悪寒がずっと続く、近づくに連れて「その辺りだけ無理矢理冷やされている」という違和感しかない寒さでした。

自分が到着してすぐに目についたのは二階です。自然に囲まれた中に埋まっている家の赤く錆びたバルコニーの柵は、そこの景色に無理矢理貼り付けたように異質に見えました。
おまけに、日陰にあるとはいえ向かいは何も遮るものがない田んぼですし、日差しは強かったはずなのに、バルコニーから見えるはずの室内が真っ暗で何も見えないのはおかしくないですか?
本能的に「ああ、二階ヤバいんだな」と思いました。いろんな人の情報を見るに、やはり二階に出るんですね。

で、到着してすぐにラップ音。ありとあらゆるラップ音。
破裂音、複数人の子供の話し声(なのに一言も聞き取れない)、階段を走って上がり下がりする足音、と同時に無邪気にはしゃぐ子供の笑い声、ブランコが動いて金具が軋む音がランダムに藪の中、家の方から聞こえてくる。
平然と「ここだよ」と言ってのける先輩に対して、茫然と立ち尽し言葉を失うドン引きの我々後輩。口に出さずとも皆「ここはダメだ」と感じていたと思います。

本当にここに入るの……?と恐怖で動けなくなっているところ先輩が足元の草を見て一言
「この辺りだけ病気になってる」と。
見ると、本当にそこの一角にある草木だけ様子がおかしい。あちこちが変色してるんです。
当時の話なので今はどうか分かりませんが、私はあの時から心霊による瘴気というものは本当にあると信じています。

結局、入ったのは同級生一人と先輩の二人だけ。というのも、入り口に大きな蜘蛛がいると前方の同級生が騒いだ為、蜘蛛が死ぬほど苦手な私はそれを理由に「行くのやめよう!!」と判断したわけです(メチャクチャダサくてすいません)
しばらくして中から帰ってきた同級生は「二階に行ったら帰ってこれなくなる」と体調を崩し、探索は一階のみで断念したことを伝えてくれました。見えなくても感じやすい・憑かれやすい体質だったみたいですし、自分も二階は危険だと思っていたので内心ホッとしました。

家から持ってきた塩をふりかけながら、オレンジハウスの裏手にある道を通って住宅街を抜けるような形で帰りました。
帰り際、ラップ音について「住宅街が近いから子供が遊んでいたのかも!」と皆で話していたのですが、帰宅の道中見渡しても子供どころか人っ子一人おらず、閉口。
裏を通った時も家の前あたりでブランコの音が聞こえたのは相当怖かったです。


ここからは自分の話になるので読み飛ばしていただいて構いません。
自分は直接心霊の類は見えませんが、頭にふっと情景やイメージが浮かんだりする勘が良いタイプのようで、このオレンジハウスに行った時もそんな体験をしました。

家の向かって左側、子供用のブランコが置いてある小さな庭があったような気がします。家族構成は両親二人に子供が二人だったのではないかと、根拠はありませんがそう思っています。
行った人が投稿した動画を見てゾッとしました。想像していた階段の構造(螺旋階段)が全く一緒だったんです。前述した「階段を走って上がり下がりする足音」のラップ音は確実にそこを子供が上がったり下がったりしている音だと確信しました。

これも、根拠はありませんが、生前はとても仲が良い家族だったイメージがありました。
だからこそ「一家心中で亡くなったのはどうしてだろう」と、当時暫くはとても気になっていましたし、正直今でもここを思い出す度に気になります。
なんとなく、あの二階に行けば理由が分かるのではないかと思っていますが、当時中に入った同級生と同意見で「二度と帰って来れなくなりそう」と漠然とした嫌な予感がするので、自分はもう一生あそこに行きたくても行けません。
……思い出す度に「また行ってみたい」とも感じるので、家に呼ばれているような気がして気持ちが悪いです。


情報追加

お名前(必須 30文字まで):

メールアドレス(30文字まで):

投稿内容(必須):

削除パスワード(必須):

画像認証パスワード(必須):


下の文字を入力してください
ありがとうございました。

トップページ