Home > 宮城
お墓の中のアパート.....
場所:仙台市A区○○町
投稿者 さより [sndi038n009.ppp.infoweb.ne.jp]

こんばんは...今日はこんな話はいかがでしょう!! 私の友達が外国が帰り仙台市のA区の○○町に部屋を借りました。 少し落ち着いたので遊びに行くことにしました。 友達の話だと、「不動産屋さんに夜に案内して貰ったので、ひとつ失敗した事があったんだ」」 と...「部屋の近くにお墓があることに夜だったんで気付かなかった」って笑っていってたので、私自身も特に気にもしないで そこへ行くことにしました。 地下鉄を降りて迎えに来てた友達と一緒にわいわいと そこへ行きました。 そのアパートは大家さんが住んでいる母屋と繋がっているような造りでした。 1つが空き部屋で1つには大家さんの息子が入っていました。 もう1つの部屋には学生さんが入っていると言う話でした。 全部で4部屋のこじんまりとしたアパートでした。私達は階段を登り 部屋へ入りました。 中には前の住民が残していった赤い無地のカーテンが掛かっていました。 窓は南に大きな窓がひとつと東側に中くらいの窓がありました。 部屋について私が思った事は、そのアパートは友達の部屋下 <1階> の真ん中位の所に 古い墓石があったので、「もしかしてお墓を移動させて建てたのでは??」 ってことでした。 部屋の中でお茶をしながら 楽しくおしゃべりをしていたらすっかり暗くなってしまい友達は赤いカーテンを引きました。 何とも異様な気分がしたので、「やっばり新しいカーテンはあった方がいいよね。」って話になり 「買う買うから...」なんて楽しい時間を過ごしてたのですが、その時 私は、ひとつだけ友達に言えない事があったんです。 丁度私は部屋の南側を背に座ってたのですが、東側の窓が丁度鬼門の位置にあり、なんか判らないけど とても怖かったです。カーテンが無かったので「光の反射かな..」って思ったけど...「気のせいかな」って思ったけどどうしょうも怖い!! <<睨んでいるような、怒っているような とにかく 怖い視線のようなもの >> を感じました。 住んでいる友達には 言え無かった...ただ「窓にはカーテンがあった方が良いと思うよ~」と軽く話して帰りました。 暫くして友達から「カーテン買ったからまた遊びに来ない??...」って言われたのですが、二度とそこには 行くことはありませんでした。 今は友達も引越していてそこには住んでいないのですが、あの時の鋭い視線は思い出すと 今でも怖いです。もしかして私には 見えてたのかもしれない...あそこは お墓の近くのアパートではなく お墓の中のアパートだった !!


投稿者 ぶひぃ [i120033.ap.plala.or.jp]

○○町とは、八幡町のことですかぁ??!!!もし、八幡町なら、私が住んでいるすぐ横に、お墓があります・・・(゜Д゜;)


投稿者 ひろさん [dttji9ds20.myg.mesh.ad.jp]

三滝温泉という温泉跡は出そうな雰囲気がありますが、温泉があった頃のこと知ってる人いませんか


情報追加

お名前(必須 30文字まで):

メールアドレス(30文字まで):

投稿内容(必須):

削除パスワード(必須):

画像認証パスワード(必須):


下の文字を入力してください
ありがとうございました。

トップページ