Home > 宮城
茶畑
場所:鶯沢町細倉
投稿者 祐作 [r244026.ppp.dion.ne.jp]

茶畑とは栗原郡鶯沢町細倉にある
元鉱山の社宅になっていたアパートの廃墟のことです。
そこに行ったのは4年前の夏だったんですが、
あの辺は携帯が圏外なんですよ。
ところが友達のポケベルに
「今すぐここから立ち退け!」って入ったんですよ。
確か5、6人で行ったので
最初は誰かがイタズラでやったと思ってたんですが
そこにいた全員が圏外だったんですよ。
ゾッとしましたね。


投稿者 STK [p119-dna10aobadori.miyagi.ocn.ne.jp]

そこは鉱山近くの道を入ってすぐの林の少し奥に鉄格子があるって感じの場所ですよね。ここに入ろうとしたんですが、鉄格子の奥からただならぬ気配がプンプン漂っていました。今にも出そうで。その空気に圧倒され妥協して、結局帰りました。帰りに〇迫の川〇トンネルを通ったんですが、車で通ると、地形上の都合、突然現れるので怖いです。ちなみにそこを白い車で通ると呪われると言う話も聞きました。


投稿者 サル []

僕の友達が行ったときの話しなのですが、友達四人で車に乗っていったときの話しです。
アパートではなく、病院の廃墟に着いて運転手の友達が最初に一人で病院にむかっていったので
しぶしぶ、他の3人も数分後に車から降りて病院に足を運びました。
3人が病院に着くと、まわりは暗く廃墟の形がぼんやり見えるほどでした。
3人がふと屋上を見ると、誰もいないはずの廃墟の病院なのに、屋上で誰かが手を振っているのが見えたそうです。3人はてっきり運転手の友達だと思い病院の中には入らず、
車にもどって見ると、中には、運転手の友達がすでに乗っていたそうです。
話しを聞くと、運転手の友達は病院の前までは行ったが、怖くなり、途中で引き返したそうです。

そうすると、屋上で手を振っていたのは誰だったのでしょうか????


投稿者 佐藤 [yahoobb219051068091.bbtec.net]

詳しい場所教えてください.


投稿者 心霊通 []

ど~も!一関の心霊通です。調査員5~6人で心霊スポットを八㍉ビデオで調査しているものです。鶯沢の廃アパートですよね?一関側からは四号線で細倉マインパークに曲がる十字路の信号を右に曲がり道なりにけっこうまっすぐ走ると、右側にバイク屋の十字路もそのまままっすぐ走りその次の十字路もまっすぐです。少し走ると開けた道路に出ます大きい十字路です。左に曲がると「花山」右に曲がると上の投稿者サルsanが言っている「廃病院」「細倉マインパーク」の方だと思います。その大きい十字路の信号も曲がらずまっすぐ走り抜けると右手に鉱山が見えてきます。その細い道路を少し走るとY字路が見えてくるのでそこを右へ、〔ここらへんで廃アパートが右手に現れています〕そのまたY字路を右へ〔その右側は短い橋になっています〕いったとこ右側の薄赤い鉄格子の中が佐藤sanが探している鶯沢の「廃アパート」だと思いますよ。わからなかったらまたメール下さい。近くの廃病院にも行ってみる価値ありますよ!!!それではgood luck!!



投稿者 通行人 [yahoobb221020112093.bbtec.net]

昼間に廃アパートへ車で見に行ったら893様みたいな雰囲気の警備員が巡回していました。また、細倉マインパーク前駅のトイレに行こうと敷地内の建物の傍らに車を止めて用を足した後戻ってみると作業服着た893様風の男達5~6人が自分の車を取り囲んでおり、何かなと思いビビリながら声を掛けると何も言わずに車から離れて行き、遠巻きに俺の事をじろじろ見ていました。何か変だなと思いながら車に乗り込んだ時にふと建物の方を見ると、そこは例の廃病院でした。
もし潜入中に見つかったら・・・・幽霊に憑かれるよりもっと怖い目に遭うかもしれませんよ。


投稿者 白霊 [yahoobb221026092111.bbtec.net]

その日、何気なく花山方面をドライブしていたら、友達が「鴬沢の心霊スポット行こうっ!!」と言いだしました。最初は無視して花山の一本道の山道を走っていたのですが、気が付くとマインパークに続く広い道路に出ていました。友達の言う心霊スポットは近くということで、車を走らせ、まず、廃墟となっている病院に向かいました。しかし、到着して見た物は、解体作業用の重機たちでした。どうやら、つい先日(現在12月半ば)取り壊されたようです。仕方なしに、もう一方の鉱山に向かいました。言われた通りに道を進むと、ちょっとした橋を越えてすぐ右側に赤い門に閉ざされたアパートが見えました。なんてこと無い古いアパートだと思いました。私は始めふざけ半分でアパートが良く見える奥の場所までバックで入っていきました。そして(何も無いな・・・まぁ、こんなもんだろう)と思った瞬間、正面左のアパートの二階の左から二番目の窓あたりに黒い影が飛びました。最初、ただの木の枝か鳥か何かだろうと思いました。しかし、突然いわれのない寒気と、“ついてくるっ!!”という感覚に、車を急発進させました。距離をとり、飲み物を買って乾いたのどを潤していると、(もう一度行きたい…)という衝動にかられました。でも、これは何か自分の感覚ではない嫌な感じがしたので、「帰るっ!!」と自分に言い聞かせ、その日は帰路に着きました。深夜の12時過ぎだったので無茶苦茶怖かったです。


投稿者 地元住人 [pl937.nas921.sendai.nttpc.ne.jp]

「噂」でそうゆうふう場所だって聞いた所なら、なんにもないところでも、どごでもおっかねぇんじゃないの!まして暗い時ならね~
つぅがぁそご犬の散歩道で毎晩通ってるんだげど~夜の廃墟は基本的に何処でも怖いんでねすか~
夜→廃墟→病院=怖いってだけじゃない~
携帯持っててポケベルってのもどうかね…


投稿者 うわさの原因者 [zl010006.ppp.dion.ne.jp]

ありゃりゃまあだあのアパートの噂あんのすかや!皆全部嘘だぞ「嘘」
地元から離れてかなり経つのにいつまでも残ってるもんだな。
あのねーあのアパートに人住んでる時から知ってるけどな 絶対化け者なんていねーぞ
そもそも「幽霊出る」って噂作ったの俺達だがんね!高校生の時、あそこらへんって田舎だべっちゃ?夜遊ぶとこなんてねーんだよなぁ。だから友達と嘘ついてそこらへんの学生集めて肝試ししたのっしゃ。女の子達喜んでついてくるしなー(とても良い思い出)
それ以前にお化け出るなんて聞いたことねーし いやいや噂ってこわいね 反省

だげっとも皆あんまし行かない方がいいど!ガラスの破片どがいっぺー落ちでっから
怪我すっど!
それでも行きたい方は是非お近くにある昭栄堂のボストンパイを買って食ってみてくれ。あれは細倉の誇りだ。うめーど
(注 昭栄堂は夜閉まるので昼間に来い)


投稿者 るー [p3101-ip01aobadori.miyagi.ocn.ne.jp]

そのアパートに友達と二人で昼間行ってきました。
敷地内に入りアパートに向かってる途中、
俺のすぐ横で、『誰だ』って言う声が聞こえました。
男性のかすれたような声です。
友達は大分後ろの方にいたので、絶対友達の声ではありません。
そんな事があったので、建物には入らずそのまま引き返しました。
あの時の声は今でも耳に残ってます。




投稿者 鈴木 [softbank218112215087.bbtec.net]

もう解体されてないですよ。


投稿者 錦鯉 [219.108.157.73]

お初ですV5~6人でスポット回ってるって人たちいましたよね? 自分もかなりスポット好きなんですが、いまいち怖いスポットがないってゆうか、、、 スポットの場所があまりわからないとゆうか、、 よろしければ仲間に入れてください汗


投稿者 日本舞踊家 [customer-210-175-200-115.icn-net.ne.jp]

昔一関にあった病院が今でも残っていて、それが樹海のような場所で友達とあそびでいったんですがその病院がでてきて面白半分ではいってみたんですよ(ばかですねえww)そしたら、その中から変な声が聞こえたんです。「う・・う・・・」少女みたいな声でした。
そそれはなんなのかを探りにおくにはいったのですがその声の元がでてこなく、諦めて帰ろうとしたんです。
そしたら白い着物みたいなものを着た小さい子が出てきたんです。
僕たちはびっくりしてその病院をでました。
そしてそのもりを抜けると墓地に出たのです。
それいこういってませんし、場所が思い出せなくなりました。
それにその友達がその記憶を忘れていたのです。
僕は本当にびっくりしました。
結局何がなんだかわかりませんでした。
知ってる人教えてください。


投稿者 黒豹 [p6e43888d.miygnt01.ap.so-net.ne.jp]

あ~


投稿者 kintamakusai [s600091.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]

雷うるせえ



投稿者 noa [KD111239107117.au-net.ne.jp]

ラーメン屋さんのある大きい交差点を西に進み、坂道になる手前のY字路を右、橋を渡ってY字路を右、下り坂の終わりにあるT字路を右に行くと、鉄骨で支えられたトンネルがあります。


投稿者 アルタイル [sp49-98-161-25.msd.spmode.ne.jp]

鶯沢南郷野山にある、鉱山の周りにぐるっと延びている舗装されてない道ですよね。
先日栗駒文字側から迷って入り込んでしまいました。
壊れかけたコンクリートの古い橋と、手掘りの鉄骨で支えられたトンネル、なんとも不気味なオーラがありました。
あの道は、鉱山の全盛期には、それなりに使われていたんじゃないかと推測します。
鉱山の神社にも通じているし。
今は、車も滅多に通ったりしないかと。

周りは鬱蒼とした森、林、山々です。


情報追加

お名前(必須 30文字まで):

メールアドレス(30文字まで):

投稿内容(必須):

削除パスワード(必須):

画像認証パスワード(必須):


下の文字を入力してください
ありがとうございました。

トップページ