Home > 長野
謎の廃墟六角塔
場所:塩尻峠
投稿者 腹黒政治 [server13.janis.or.jp]

長野県の塩尻峠を入っていくとあります。
そのなのとおり、建物の屋上に『六角形』の塔があります。
ここは噂によると昔、結核患者のためのサナトリウムと言う
療養所だったそうです。何回か取り壊しの計画があったそうですが、
計画を執行しようとするとなぜか、工事関係者が亡くなるなどと言う
じこがあったそうです。
訪れた友達の話を聞くと、突然物音がして怖くなって侵入をあきらめた
らしいです。
侵入した人の話では、階段やら部屋と言う部屋は全て子供のサイズに
造られていると言うことです
一説には、富豪の娘が病気になり、その六角塔は娘の特別病棟として
造らせたと言う話もあります。
結核療養施設なのか富豪の娘の特別病棟なのか誰かご存知の方は、
情報お願い致します。


投稿者 danel [pppoe186.41.east.tokyo.dcn.ne.jp]

現在、道路拡張の為、取り壊されました。


投稿者 ひとめぼれ [i121-113-44-57.s04.a020.ap.plala.or.jp]

問題なく工事になって 無くなったねそこ


投稿者 YORUGAO [gd-cm64-0473.lcv.ne.jp]

取り壊すなよww
たしか池袋にも「通称・六角塔」があったような

煙突だったっぽいけど
ほん怖にも池袋の方は載ってたなぁ


投稿者 はたはた [pl686.nas922.p-nagano.nttpc.ne.jp]

塩嶺峠の六角塔と呼ばれていた建物は壊され、工場になりました。
あの建物は、たんに“隔離患者”が塩尻側へ逃げ出さないようにする為の、監視・仮留置場所ですよ。
実際の隔離病棟と呼ばれて居た、六角塔はまだ存在しますよ、ただし管理されているので、侵入は困難です。通報もされますし・・・
塩尻生まれで、80以上の老人なら、身内に詳細を語り、出入りしないように、言い聞かせていますよ。



投稿者 黒白キジトラ三毛猫 [jig219.mobile.ogk.yahoo-net.jp]

実際の隔離病棟跡はどこにあるんですか?勝弦の方ですか?

取り壊されたほうは、道路が広くなったほか、カーヴが緩やかになり、工業団地が造られました。けど、なんか出たりしませんか?

猫とか。


情報追加

お名前(必須 30文字まで):

メールアドレス(30文字まで):

投稿内容(必須):

削除パスワード(必須):

画像認証パスワード(必須):


下の文字を入力してください
ありがとうございました。

トップページ